HOME 八戸職親会概要 障害者雇用の実態 会員紹介 入会案内 障害者についての基礎知識 リンク

 就職実績

 事業主の声

 雇用支援制度紹介

 障害者雇用Q&A

 

障害者雇用の実態 雇用支援制度紹介

障害者雇用納付金制度に基づく助成金

事業主や事業主の団体が障害者を新たに雇い入れたり、重度障害者の安定した雇用を維持するために、作業施設や設備の改善をしたり、職場環境への適応や仕事の習熟のためのきめ細かい指導を行ったりする場合には、少なからぬ経済的負担がかかることがあります。障害者雇用納付金制度に基づく助成金は、その負担の軽減を図ることで障害者の雇い入れや継続雇用を容易にしようとする制度です。

助成金には、次のようなものがあります。

障害者作業施設設置等助成金
障害者福祉施設設置等助成金
重度障害者介助等助成金
重度障害者等通勤対策助成金
重度障害者多数雇用事業所施設設置等助成金
障害者能力開発助成金
障害者雇用支援センター助成金

障害者雇用納付金制度に基づく各種助成金の内容

障害者雇用継続援助事業に基づく助成金
障害者雇用納付金制度に基づく助成金のほかに、企業在職中に労働災害、疾病等により身体障害者又は精神障害者となったいわゆる中途障害者の職場復帰、雇用継続を図るために施設・設備の設置や職場適応措置等を講ずる事業主に対して、障害者雇用継続援助事業として、次の助成金があります。

中途障害者作業施設設置等助成金
重度中途障害者等職場適応助成金

障害者雇用継続援助事業に基づく各種助成金の内容

障害者雇用・新規高等学校卒業者雇用に基づく八戸市奨励金
八戸市内に居住する障害者を雇用、又は平成16年3月に高等学校を卒業した時点で就職が決定していなかった方を卒業後雇用した事業主に対して、八戸市より奨励金を交付します。

八戸市障害者・高年齢者等雇用奨励金
八戸市新規高等学校卒業者雇用奨励金

障害者雇用・新規高等学校卒業者雇用に基づく八戸市奨励金の内容

Copyright(C) 八戸職親会 All Right Reserved